【お試しフェーズ】海外FXの口座開設ボーナスで、リスクゼロでトレード可能

「海外FXの口座開設ボーナスって何ですか?」

「口座開設するだけでトレードに使える資金(ボーナス)がもらえるサービスのことです。海外FX初心者は、まずは口座開設ボーナスを利用して、トレードしてみると良いでしょう。その理由を解説します。」

海外FXの口座開設ボーナスとは?

海外FXの口座開設ボーナスとは?

海外FX業者の口座を開設するだけでもらえるボーナスのことを言います。ボーナスとは「トレードに使える資金(証拠金)」のことで、条件をクリアすると実際に現金として出金することもできます。

口座開設ボーナスでもらえるボーナスは

  • ボーナスを証拠金としてトレードして得た利益は出金可能

という仕組みのものが多いです。

つまり、口座開設ボーナスを提供している海外FXで

  1. 口座を開設する
  2. 3,000円~30,000円のボーナス(トレードに使える資金)を受け取る
  3. ボーナスを利用してトレードする
  4. トレードして得た利益を出金する

というトレードが可能になるのです。

この段階では、1円も口座には入金する必要がないのです。

口座開設ボーナスを利用したトレードは

1円の資金も投入せずに、利益を出せる可能性がある

のです。

しかも、実際にリアル口座でトレードできるので、その海外FX業者の使い勝手をテストすることもできるのです。デモ口座とリアル口座では、挙動が違うため、リアル口座でテストできるという点も大きなメリットなのです。

海外FXの口座開設ボーナスを利用するメリット

  • 口座開設するだけですぐにボーナスが受け取れる
  • 1円もリスクを取らずに利益が出る可能性がある
  • リアル口座でトレードができる

「海外FXの口座開設ボーナスのデメリットってないんですか?」

あります。

口座開設ボーナスを投資家に無料であげるということは、その原資は、投資家から得たスプレッドや取引手数料の一部から捻出しているのです。

あくまでも、傾向ですが

口座開設ボーナスを提供している海外FX業者 = スプレッドが広い海外FX業者

と言えます。

口座開設ボーナスを提供している海外FX業者は、お試しや1円もリスクをかけずに利益を出せる可能性があるのですが、一方で、スプレッドが広い(取引手数料が高い)ため、メイン口座として利用する海外FX業者としては、相応しくないのです。

海外FXのメイン口座にすべきおすすめの海外FX口座はこちら

口座開設ボーナスでおすすめの海外FX業者


XM
未入金口座開設ボーナス継続3,000円全顧客口座開設/入金不要出金不可/利益のみ出金可

FBS
未入金口座開設ボーナス継続100ドルFBS Trader顧客FBS Trader口座開設出金可/(ロット数×5倍)のボーナス(ドル)まで

FBS
未入金口座開設ボーナス継続140ドルレベルアップボーナスアカウント開設アプリダウンロード出金不可/利益のみ出金可

GEMFOREX
未入金口座開設ボーナス継続20,000円全顧客口座開設/入金不要出金不可/利益のみ出金可

IS6FX
未入金口座開設ボーナス継続20,000円全顧客口座開設/入金不要出金不可/利益のみ出金可

Traderstrust
未入金口座開設ボーナス継続10,000円全顧客プロモーション口座の開設/90日以内に最低10ロットの取引出金不可/利益のみ出金可(最大100ドル)

fxgt
未入金口座開設ボーナス継続3,000円全顧客口座開設/入金不要出金不可/利益のみ出金可

CXCMarkets
未入金口座開設ボーナス継続3,000円全顧客口座開設/入金不要出金不可/利益のみ出金可

GENETRADE
未入金口座開設ボーナス継続10,000円全顧客口座開設/入金不要出金不可/利益のみ出金可

海外FXのリスクゼロの口座開設ボーナストレードの具体的なトレード手法

海外FXの口座開設ボーナスでリスクゼロのトレード手法は、具体的にはどのようにトレードすれば良いのでしょうか?

1.口座開設ボーナスを受け取る

リスクゼロの口座開設ボーナストレードでは

口座開設ボーナスだけでトレードをする = リスクゼロ(入金は1円も不要)

となります。

まずは、口座開設ボーナスを提供している海外FX業者で口座開設をして、ボーナスを受け取る必要があります。

口座開設ボーナスは、リスクがないため、できるだけ多くの海外FX業者で口座開設ボーナスを獲得して、トレードできるボーナス額を増やすことが重要です。

2.ボーナスを使ってトレードする

ここからは

  • 普通にテクニカル分析を利用してトレードしても良いですし
  • イチかバチかのギャンブルトレードをしても良い

です。

今回は「大きく稼ぐ」という意味での「ギャンブルトレード」の方法について解説します。

ギャンブルトレードとは?

指標発表時などの大きく為替変動が動くタイミングで、大きなポジションを持つトレード手法

を言います。

FXトレードで重要になる為替変動が大きい指標発表には

  • 米国雇用統計
  • FOMC
  • 日銀金融政策決定会合
  • 欧州中央銀行(ECB)政策金利発表
  • GDP(国内総生産)
  • 小売売上高
  • 鉱工業生産

などがあります。

このほかに

  • 要人発言
  • 各国の記者会見、声明発表

などがあります。

指標発表の直前に、大きくポジションを持ちます。

ギャンブルトレードですから「上がるか?下がるか?」は、自分の予想でいいです。ファンダメンタルズ分析ができない方は、適当に決めても構いません。

口座開設ボーナスが10,000円分あれば、0.3ロット(3万通貨)のポジションを持つ
※レバレッジ:300倍

など、若干、海外FX業者によって、口座によって、最大レバレッジやロスカットレベルが違うので、持つべきロット数が変わってきますが、1万円に対して3万通貨ぐらいであれば、どの海外FX業者でも対応できる取引量です。

3万通貨で

  • 予想通りに動いて、50pipsの利益が出た → 15,000円の利益(出金可能)
  • 予想とは反対に動いて、50pipsの損失が出た → ボーナス消失

ですから、勝てばラッキーで15,000円ゲット、負けてもボーナスがなくなるだけで損失0円というトレードができます。

ギャンブルトレードでは、少し反対に動いてもロスカットされてしまうため、あらかじめ50pips先に利確の指値注文を置いておきましょう。もっと大勝ちを狙いたいのであれば、100pipsでも構いませんし、小さく勝ちたいのであれば30pipsでも構いません。

このように為替変動が大きいタイミングを狙って、イチかバチかのトレードをするのがギャンブルトレードです。

金融ポータルサイト、Investing.com 日本によって提供されている経済カレンダー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。